​面接・プレゼンコース

ways-lab-2.jpg

発表・見せ方を追求し、

​面接試験の突破を目指す。

二次試験突破に向けた実践型のコースです。面接や発表で使用する文章内容の添削、面接や発表を行うときの話し方、ジェスチャーの使い方、適切な目線、入室の際のマナー、全てを指導します。自分では気づいていないいくつもの癖を改善することが出来ます。

​特徴

穴になりがちな表現力

2020年の大学入試改革以降、面接やプレゼンテーションの試験で、受験生の主体性や表現力が審査されるようになりました。面接や発表で使用する文章内容の添削、面接や発表を行うときの話し方、ジェスチャーの使い方、適切な目線、入室の際のマナー、全てを指導することで、二次試験に必要な力を総合的に養うことができます。

ways-lab-88.jpg
ways-lab-105.jpg

気付いていない癖の修正

日本の教育では、講義形式の授業が主であり、生徒の発表機会は非常に少ない状況にあります。そのため、多くの生徒が発表に慣れておらず、人前に立った際の振舞い方を理解していません。本コースでは、あなたの発表の様子を動画撮影し、その動画を元に指導することで、あなたの癖を客観的に修正していきます。